MCA BLOG

古代中国で生まれた陰陽思想では、宇宙に存在するものはすべて、

『陰』と『陽』との相反する二つの要素に分けられると考えられ

私達の体は、太陽が当たる背中側が『陽』当たらない側を『陰』。
とよびます。

臓器の名前には月という漢字が使われているように
内臓の働きや女性の身体のリズムには月の周期ととても密接な関係があり
女性の月経周期をはじめ、出産に関係するリズムも

月の周期とほぼ同じと言われています。

つまり月の周期を上手に使ってダイエットをすれば、

無理のないダイエットが出来たり、
体の不調で悩みから解放されるかもしれません。
ぜひ、参考にしてみてください!【新月期】
トレーニング期・・・リセット、リフレッシュ。
~細胞が新しくなり、活動し始める~

この時期は、デトックスがオススメ。
月の引力が下半身にかかるため、下半身がむくみやすくなります。
半身浴で下半身を温め、冷えから身体をまもりましょう

✳✳

【上弦の月期】
リラックス期・・・のびのび、しっかり身体を動かす。
~肌ツヤもよく、身体も軽く、やる気に満ちているアクティブな時~

この期は、身体がリラックスしています。
筋力アップを目指した身体づくりで基礎代謝をアップ。

ストレッチも少しハードめでも大丈夫です。

✳✳

【満月期】
チャージ期・・・心を落ち着かせる。
~スペシャルデー。自律神経の交換神経が優位な時期~

ゆっくりと深い呼吸をしながら、

心身共に落ち着かせるように行い、

深呼吸で副交感神経が優位になるようにしましょう。

上半身がむくみやすい時期です。
脇の下や首、デコルテのマッサージでリンパを流すのがオススメ。

✳✳

【下弦の月】
シェイプ期・・・ダイエット。
~最も痩せやすく、ダイエットに絶好のチャンスの時期~

身体に溜まった余分な水分が排出されやすくなるので、

有酸素運動がおすすめ。
上半身がむくみ時期。

目のまわり、こめかみ、頬などを中心にむくみを取り除きます。

✳✳

いかがでしたか?
このように、月の周期に合わせてダイエット法を変えたら
今までと違った結果が出るかもしれませんよ!