MCA BLOG

 

いきなりですが!
眠れない、眠りが浅いという時はどんな精神状態でしょうか?
多くの人は何か悩みを抱えた時眠りに支障が出ると言われています
不安を感じている時、私たちの脳はすべて「ストレス」として受け取り
それに対処するために体へ様々な合図を送ります。
それが継続的に続くと、ホルモンバランスや自律神経が乱れ、不眠という症状が現れてきます。
そうなる前に対処しましょう。
まず、自分が感じる不安はすべて妄想だということです。
右脳の世界には良いも悪いもなく、ただその物事が起きているだけ。
感じている不安や心配は、左脳が過去に体験した物語に基づき
その時の感情が引っ張り出され、今感じているだけなのです。
私たちには「今」の時間しかありません。
「過去」や「未来」は左脳が考えるただの妄想です。
左脳の状態で眠るのか、右脳の状態で眠るのか。どちらを選択しますか?
上質な眠りは上質な人生を作る基盤です。
右脳のメカニズムを知って物心両面、豊かな人生を過ごしましょう♡